FC2ブログ

TxSxK@The Swing KidsのCalifornia Dreamin’

The Swing Kidsタスクの日記。 バンドの情報や今日起きた些細なことまでいろいろと書いていきます!

 

本当は作りたくなかったMV

Los Angeles CryのMV
もうご覧いただけただろうか?
The Swing Kids初のプロモーションビデオだ。
セカンドアルバム"ビフォー・ザ・ドーン"の一番最後に収録された曲。
新曲としてこのような形で披露させてもらったのだが
反響は様々でおもしろい。
気に入っていただけたら嬉しいです。

この曲をMVにした理由がある。
実はこの曲、新曲でもなんでもない、
The Swing Kidsが一番最初に作った曲、つまり2001年に作られた曲なんです。
最強のへそ曲がりでここまで延びてしまった。
普通は1stアルバムに収録するであろう曲が
やっと日の目を浴びたわけです。
なので順番はおかしなことになったけど
自分等的には正しいわけであります。
そして2001年に作った曲を今でも通用するか試したかった。バンドとしては
一番最初に作った曲というのは思い入れが深い。
やっと世の中に出せた、というところ。
そんなちょっとしたイタズラがまずひとつ。

もうひとつ
これはでかい。
制作当時、20才そこそこの人間が書いたとは思えない当時からしたらあまりの重たい歌詞の内容を
たんたんと歌っていたんだけど
気に入ってはいたけど
そこまで意味は理解していなかったのでは?
この歌詞は初代ドラム大地と俺の共作なのだ。
わからない部分もあった。

今、この年になって
Los Angeles Cryの歌詞と
自分の思想が重なり
"歌いたい歌"として自分の中でふつふつ何かが湧いてきたことが大きい。

30代半ばにして
生と死に直面し
生きていくことを見つめ直したり。
この歌が自分の中で廃れなかったのも
どこかこのテーマが気になっていたからだと思う。
英語という表現手法をとりながらも
こういったMVにすることによって
伝えることもできた。
日本語がでることによって
よりラジカルになったらいいな
と思った。
歌詞にもあるように否定的な歌詞がポップなメロディーに乗っている。
聞き手によって汲み取りかたが違う歌詞が俺は好きだ。
ポップでキャッチーなメロディーだけど寂しさやシリアスさを持ち合わすのがスウィングキッズの曲によくある作風だ。
最初に作った曲がこういった形に出来たことは本当に嬉しい。




そういった経緯があった。

そして今回のブログの タイトル。
正確にはMVを取り囲む環境がそう思わせた。
今では簡単にインターネットで
どこのバンドがどんな曲をどんな風にやっているかなんとなく感じれる。
これがなんだか簡単な感じがして嫌だった。
というより体験に勝るものはないよ!
と言いたかった。
要はライブを見たりクラブに行ったりそういうのをもっとした方がいいんだ!
だから自分達の音楽が先に書いた
"あーこんな感じか"
で終わりたくないという思いからずっとMVを作るのを敬遠してきた。

今でもその気持ちは変わらない。
今回のMVだってライブに来てもらいたいから作ったんだ。
"Los Angeles Cry"もきっとそういうことも歌っている

でもね、、、
売れてもいないバンドが何を言うか
こう言うことは自分なんかが言うべきではないかな
という思いもあったわけで。

作ってみたら、、
えらい気に入ってしまったわけですw
かっけーな!と
被写体を除いてはw

もちろんライブに来てくれれば嬉しいけど
今回のMVが気に入ってくれたり
たまたま物販が気に入ってくれてTシャツを買うだけだったりでも
僕らを応援してくれるなら好きでいてくれるなら
そこはみな一緒だからね

なのでたくさんの人に見てもらいたいです!





moblog_8d371bf9.jpg

The Swing Kidsワンマンライブ情報!
2015年11月7日(土)
The Swing Kids
“ONE-MAN SHOW in YOKOHAMA”
“Before The Dawn Tour 2015″
“Extra!!!” at localness
supported by FRIDAY NIGHT OUT
OPEN / START 18:00
END 21:00
ADV 1,500yen DOOR 2,000yen

LIVE:The Swing Kids
DJ:TAKESHI(SLAP of CEMETERY), MORICAWA(Low-Cal-Ball)

The Swing Kids WEB SITE
The Swing Kids Facebook

まとめサイト、The Swing Kidsワンマンライブの1日の過ごし方、おすすめスポットを掲載!常々更新していきます!→ココをクリック

●ワンマンのチケットThe Swing Kidsオンラインショップでの通販情報はこちら!
スポンサーサイト



Comments

Body

« »

03 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Tasuku Suzuki

Author:Tasuku Suzuki
Hello, My Friend!
Thank you for stopping by to check out my blog!

My band Web Site http://theswingkids.com/

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR