FC2ブログ

TxSxK@The Swing KidsのCalifornia Dreamin’

The Swing Kidsタスクの日記。 バンドの情報や今日起きた些細なことまでいろいろと書いていきます!

 

【ワンマンへの道のり】横浜Jack Cafe編

横浜と言われ想像できるモノ
港、ロック、何となくアメリカっぽい、オシャレ、、
自分もそういったイメージが強くここに移り住んだ。
勝手なイメージだが
東京がNEW YORKなら
横浜はLOS ANGELES、、そんなイメージを持っている
今回ワンマンライブをやるにあたって
どうしても拘りたかったのが
遊びに来てくれる人が楽しめる環境、
ライブを楽しんでもらいたいのはもちろんだけど
それプラス
せっかく来てくれるなら
何か提案できないかと考えた

自分もそうだけど知らない町に
ただライブを見に行くだけというのは
なんだか勿体ない気もするし
だからと言ってそこに住んでいるわけではないからその町のことはわからない

なので
今回のblogから
ワンマンの日を1日楽しめるような
ここに行ったらいいでないかを紹介しようと思う。

その上で大事なのが
最初に紹介する
記念すべき横浜初のワンマンが行われる会場
"Jack Cafe"だ
jack cafe
外観も中もここが日本かと思わせられる

ワンマンをやるということを発表したときにF.A.Dか?Lizardか?と聞かれることが多かった
違う
もちろんどこも素晴らしいライブハウスなのだが
Jack Cafeと聞いて"?"な人も多いと思う。
そりゃそうだ、ライブハウスではないからだ。
昼間はCAFE夜はBARになるJack Cafe
ここの地下でライブを開催する
jack cafe1
1階の写真、ポップな印象だが建物が古い為重厚にもとれる雰囲気

歴史と異国情緒が魅力の、神奈川県横浜市中区。
日米和親条約締結の地として有名な開港広場前に、「JACK CAFE(ジャック カフェ)」がある
昭和6年に建造された建物の、1階部分
ハイネケンのボトルが目印の“WEST”と、落ち着いた雰囲気の“EAST”に入り口が分かれています
どちらも、入り口前にはテラス席があり、港町横浜を眺めながら、のんびりと過ごすことができる

ここを選んだ大きな理由が徒歩圏内で観光スポットである
大さん橋、みなとみらい、中華街と主要な所にすべて行ける
しかも徒歩でだ
俺達はその場所を中心にその日、1日遊べるような場所を選びたかったのだ
Jack Cafeもその西洋風建物を居抜きでそのまま使っており
たたずまいは写真の通り
The-Swing-kids jc
2009年の1stアルバムのアー写がJack Cafeの地下の入口前で撮ったのだ

ここにある地下でライブをやるのだ
想像して欲しい
港町のBAR、古いアンティークな建物の地下
これはまさにビートルズがハンブルグ時代を過ごしたキャバーンクラブじゃないか!
音の響きもまさにアンティークの壁が鳴り素晴らしい温もりを感じられる
自分達の想像する横浜があって遂にそういった場所でのワンマンが実現する

横浜生まれではない分そういった
横浜感にこだわりを求めてしまうのかもしれないが
是非とも今回は近くの皆様も含め遠くからのご来場をオススメします

Jack Cafe
〒231-0002 神奈川県横浜市 中区海岸通1−1 ジャパンエクスプレスビル 1F
045-664-0822

ということで
別途
特設ブログ
ワンマンへの道のりも今後展開していきます
とにかくここにアクセスすればその日どうやって遊ぶかを記していきます

このターンを皆さんで楽しめるようにつとめていきますので是非ともこちらも楽しんでくださいね!

まとめサイト、The Swing Kidsワンマンライブの1日の過ごし方、おすすめスポットを掲載!常々更新していきます!→ココをクリック

●ワンマンのチケットThe Swing Kidsオンラインショップでの通販情報はこちら!
スポンサーサイト



Comments

Body

« »

09 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

Tasuku Suzuki

Author:Tasuku Suzuki
Hello, My Friend!
Thank you for stopping by to check out my blog!

My band Web Site http://theswingkids.com/

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR