FC2ブログ

TxSxK@The Swing KidsのCalifornia Dreamin’

The Swing Kidsタスクの日記。 バンドの情報や今日起きた些細なことまでいろいろと書いていきます!

 

【後編】タスクちゃんの新しいギター、ついにその全貌が!




前編からの続き 

ということで本格的にその1本に出会う為に動くわけです
でまずは条件絞り
・ラッカー塗装であること
・ボディーは16インチであること
・6120のあのオレンジは嫌
・スパーゼル、TV JONES、Bigsby必至

もう既に?な人はごめんなさい。
わかりやすく言うとそんなギターないんです。(と思っていた)
ということで方向性としては作る(作ってもらう)予定でまずはボディ探し。
オークション等で安価なボディを探す。
、、、ないよね。
出るけど塗り直しやパーツの手配を考えると予算が俄然オーバー。
難航をしまくる。半ば諦めかけていた頃。
そんな中1つのギターの存在を知るわけです。
6118-ltv 125th Anniversary というモデル。
来た。
上記の条件をハナから満たしているではないか!
しかも色!カッコよすぎる。
トップがミルクティーの様な色に対してサイド、バックがゴールド!こんなカラーリングは作るに当たっても想像出来なかった、まさに超50sな配色!
探します。
、、しかしインターネットで検索するも全然情報が出てこない。
本当に売っていたんだろうか、、
ここ近年のグレッチに見受けられる告知なしの数量鬼限定っつーのが容易に想像できます。(あとから知ったんだけどグレッチのカタログには一応載っていた。価格、なんと50万近く!)
そりゃ作らないし俺も知らなかったモデルだ。
と、まぁそんな話含めて他にオススメのグレッチないかななんてSPIDER CABINETSのタロウとLINEで会話。
あれやこれやオススメを聞きなんとなく方向修正をしようかな、なんて思いながらに
「 6118-LTV 125周年の奴もいいね」

「 それ持ってるぜ(^_-)-☆パワートロンがのってるやつやろ?ミルクティー色の?」

「それだ!マジか 背中が金色の?」

「あんた見たことあるよ??それ持って何回もライブ一緒にやってるわ??……」

「まじだったか、、全然気づかんかった、」

「もう5.6年前だったかな」

「あのアニバーサリーがそうだったのか、手元にはもうないのかね?」

「あるよ」

「うをを、マジか 」

「アニバーサリー欲しいんかて?
( ̄Д ̄)ノえぇ~?」

というまさか過ぎる展開。
こんな身近なとこにあるとわわ!

俄然その日より鈴木家では連日、会議(俺の一方的なお願い爆)が続き、、

晴れて大蔵省(人生初使い)の認可がおり
SPIDER CABINETS タロウ→The Swing Kidsタスク
と無事に継承されました!

そして届いたのが3/26、FRIDAY NIGHT OUT前日
俄然アンプで鳴らさずして持っていくことに。
今思うと無謀でしたが汗
信じた通りのサウンド、弾き心地、そのポテンシャルの高さ
半端なし。

ちゅーことだったんです。


ということで譲ってくれたタロウ、センキュー、
こりゃ一生もんだわ

まさにセンキュー・グレッチ!
スポンサーサイト



Comments

Body

« »

03 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Tasuku Suzuki

Author:Tasuku Suzuki
Hello, My Friend!
Thank you for stopping by to check out my blog!

My band Web Site http://theswingkids.com/

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR