FC2ブログ

TxSxK@The Swing KidsのCalifornia Dreamin’

The Swing Kidsタスクの日記。 バンドの情報や今日起きた些細なことまでいろいろと書いていきます!

 

エフェクター♪その2


今年は花粉というのはどうだろう。
毎年欠かさずこの時期になると
花粉情報を見る。
でも今年はやめた。
病は気からというのを信じ
今んとこちょっとくしゃみやらが出てるぐらい。
このままこのシーズン終わりたいす。



予測変換つーのは恐ろしいもんで
前回のエフェクターのことを書いたとき
すべてエフエクター、"エ"になっていた。
なんだそれは。

ということで今回は2回目

どぅーーーーん。

これはリバーブ。
なんか気の利いたリバーブを探し続けてたどり着いたのがこれ。

、、、どこのだよ。
といったところだろう。
まずメーカー、solidgoldfx
正直私は知りませんでした。そして今も知りません。
どんなメーカーなんでしょう?
情報求む!
とりあえずわかっているのはカナダのモントリオールのメーカーのようです。
またカナダです。
Skull Skates やSpallow Guitarといい
自然と選んでしまうのはなんなんでしょう。
基、情報はそれぐらいです。

そして名前、これにまずやられました。
Surf Rider 間違いないです。
音を名前で選ぶ、いや以外とこれ大事です。
ホワイトファルコンもホワイトファルコンだから名器なのです。ライダースもライダースだからカッコいいんです。
まずは名前から。

とは言っても音なんで。
リバーブってのは分かりやすく言うとトンネルの中で響くあの残響をリバーブと言います。
そしてワタクシが求めているのはそれが過度になってよりグワングワンしながらもミュートするとピチャピチャする、、
所謂スプリングリバーブのエグい所までもカバーしてくれるスタンダードなリバーブ(求め過ぎ!)だったんす。
そんな使い方するのはレコーディングだけなんだけれど。
これがない!全然ない!
今のリバーブってなんか残響音に音を混ぜて変テコリンな効果を生むようなやつばかり。

やっと廻り合い
アメリカから通販で取り寄せました。
手に入れたのが1ドル90円ぐらいの時だったからよかったーー。

こちら、ライブの時の使い方は
会場によりけりだけどかけっぱなし、
うすーーくね。
デッドな環境の時はそのようにして使います。
なんでもう一個欲しいです。
飛び道具用として。
でももう買うのは当分先です。今1ドル、、高いよ。

誰かこのエフェクターの情報くださーい!



スポンサーサイト



Comments

Body

« »

03 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Tasuku Suzuki

Author:Tasuku Suzuki
Hello, My Friend!
Thank you for stopping by to check out my blog!

My band Web Site http://theswingkids.com/

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR