FC2ブログ

TxSxK@The Swing KidsのCalifornia Dreamin’

The Swing Kidsタスクの日記。 バンドの情報や今日起きた些細なことまでいろいろと書いていきます!

 

長めです

いよいよ迫る25日の企画

是非ともクリスマスに皆でワッショイワッチャオしちゃいましょう♪

ご予約まだまだお受けします

ゲストで入りたい方も申請お願いします(笑)

それはそうと

25歳ぐらいから
友達が結婚や育児なんかに突入して
それ以来
【君は好きなことをやって楽しそうで羨ましいね】
とよく言われます

ちょっと前まで
【そんなこたぁないよ、君も僕も変わらないよ】
って思ってましたが

最近【いやそうなんだよ、羨ましいでしょ?】
と思えるようになりました

その理由の一つにかけがえのない友情や気持ちの繋がりがあるということのありがたみを深く感じれるようになったわけです
より人間くさいというか

叱られたりすることもありますが
それによって成長させてもらうこともあります

普通に就職して家族を持って
生活している人達と大きな違いを感じたのは
「ありがとう」という言葉を使う多さ

25日は特にその繋がりやたくさんその言葉を交わしてきたバンドがたくさんいます

SPIDER CABINETSはもうずっとそうやってきた仲

何年経つんだろう、7年も8年も繋がりを絶やさず切磋琢磨してきました

SHOVE-ITはご存知の通り一昨年から去年のアルバム発表制作に渡るに至るまで
ドラム、ワカにサポートをお願いしてきました

俺らができる恩返しが一緒にライブをする、誘うという
今の精一杯の形がこれになります
きしくも今SHOVE-ITでサポートギターにいるヨシキさんとまたできるのも意義のあることです

PSYCHO FOOD EATERSはまだここ数年の中ですが今ではすっかり人気物
そんな彼等も悩んだりしてる時期を知っているので是非ともこの日に出てもらいたかった

RED CLAW SCORPIONSは新生ながら実はDUCK MISSILE、POT SHOTのメンバーから成るバンド
初の共演となりますが先輩方がいたからこそ今がある
あの時あの音楽を奏でてくれていたから自分の今があると思っています

どれもこれも一方通行な俺の思いなのかもしれないです
皆がそれぞれなのでそこは否定も肯定もありえない

ありがとう
という言葉や思い

今自分がそれを感じれる環境にいれることに感謝して

メンバーに感謝して

こんな思いってバンドをやってなかったら持てなかったかもしれないしな

バンドを続ける大切な理由の一つです

だかしかし!

遊びに来てくれたりするお客さんに最高のライブ、イベントができるかは別問題!

とにかく
楽しい素晴らしいバンドが集まってくれたので
期待しててください!

輝イテイコウゼ


スポンサーサイト



Comments

Body

« »

03 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Tasuku Suzuki

Author:Tasuku Suzuki
Hello, My Friend!
Thank you for stopping by to check out my blog!

My band Web Site http://theswingkids.com/

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR