fc2ブログ

TxSxK@The Swing KidsのCalifornia Dreamin’

The Swing Kidsタスクの日記。 バンドの情報や今日起きた些細なことまでいろいろと書いていきます!

 

【本日発売!】THE SWING KIDSサード・フルアルバム"FIELED of DREAMS"


THE SWING KIDS
NEW ALBUM「FIELD OF DREAMS」
Diwphalanx Records/PX324
2,500円+TAX

1.SILENT CITY
2.HAVE SOME FUN TONIGHT
3.YOU ALWAYS LOVE ME
4.SURFER GIRL(BEACH BOYSカヴァー)
5.LA LA MEANS YOU
6.LOST TIME
7.BASKET CASE(GREEN DAYカヴァー)
8.FIELD OF DREAMS
9.GOD ONLY KNOWS
10.BUS STOP(THE HOLLIESカヴァー)
11.I NEED TO BE IN LOVE(CARPENTERSカヴァー)
12.INNOCENCE

大ヒットセールとなったLEARNERSとのSPLIT SINGLE (Niw! Records/NIW126)にて
Hi-STANDARDの名曲『GROWING UP』のカヴァーを披露し、
注目を浴びるTHE SWING KIDS待望の最新作、サード・フルアルバム、
Diwphalanx Recordsにてリリース!!
1950年代の輝かしいロックンロール。
1960年代のポップミュージック。
1970年代のハードでもある土臭さ。
1980年代のきらびやかさ。そして90年代のオルタナティブ感。
アメリカンPOPS、オールディーズ、メロディック・パンク、スカ、ロカビリーなど
様々な音を吸収、融合したTHE SWING KIDS SOUND全12曲。
LEARNERSの松田”CHABE”岳二が2曲ゲスト参加、
ジャケット・アートワークはDESCENDENTS、ALLの作品も手掛けるCHRIS SHARYが書き下ろし、
BEACH BOYS 『SURFER GIRL』、GREEN DAY 『BASKET CASE』、
THE HOLLIES『BUS STOP』、CARPENTERS『I NEED TO BE IN LOVE』の
カヴァー曲も収録と話題が尽きない注目作品。

FOD_JPEG.jpg



"FIELD of DREAMS"の通販はこちらからどうぞ
スポンサーサイト



 

明日、という夢を信じて。

アルバム発売日前夜。
静かに過ぎています。
あの夜に会い、楽しい時間、いろんな夜がありましたね。
語り、笑い、歌い、
ずっとその夜が続くことを願い作ったのが
HAVE SOME FUN TONIGHTという曲なのです。

セカンドアルバム、
模索しまくってた時につけたタイトルが
BEFORE THE DAWN(夜明け前)。
その答えを探し出した結果、
つけたタイトルが今回のサード・アルバムFIELD of DREAMSなのです。

誰かがこのCDを持ち帰って聞いてくれて、
次の夢に繋がること。
そうなったらいいなーって思いを込めたアルバムなんです。
ちょっとの幸せ、ちょっとの夢。
それがいつかの誰かの幸せや夢。
そう願います。
みんなが作ってくれたFIELD of DREAMS。
是非よろしくお願いします。

FOD_JPEG.jpg



"FIELD of DREAMS"の通販はこちらからどうぞ

 

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Tasuku Suzuki

Author:Tasuku Suzuki
Hello, My Friend!
Thank you for stopping by to check out my blog!

My band Web Site http://theswingkids.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR